Webサイトデザインパック|小規模事業者向けの低価格なWebサイト制作サービス

サーバーとはなんですか?

Webサイトの公開用のデータを置く場所

Webサイトを公開する際に必要な場所です。Webを閲覧している人に見てもらう人には見ていただける場所を用意する必要があります。
自分のパソコンの中にあるデータは他の人からは普通に使っていれば見えません。
他の方に見てもらう場所(サーバー)にデータを置く必要があります。その場所はレンタルサーバーなどになります。
そこで初めていろんな方から閲覧できるようになります。

普通に契約するとたいていの場合、下記のようなアドレスが発行されます。
http://レンタルサーバーの用意したアドレス/自分のユーザー名
できれば自分のドメインを使うような形が良いでしょう。
当サービスではサーバーは年間利用料金の中に含まれていますので、お客様自身で契約や申込をする必要はありません。
ドメイン使用料も含まれております。

レンタルサーバーって何?

レンタルサーバーはデータ置き場所を間借りするようなものと思ってください。
レンタルサーバーを利用するには使用料がかかります。
これはマンションの部屋を借りると家賃を払わなければならない事と同じとお考え下さい。
当サービスでは利用料金に含まれています。

セキュリティとメンテナンス

レンタルサーバーはサービスとしてセキュリティ対策やサーバーのメンテナンスを行ってくれます。
マンションでいうとセコム契約してたり、お掃除をしてくれたりするようなものです。
レンタルサーバーのサービスによっては料金に応じてこの度合いが変わってきます。

※初心者の方向けの解説です。わかりやすく解説するために専門用語や高度な事すれば出来る的な事は省いています。